ショートカットメニュー
本文に進む
主要メニューを開く
以前
  • 天安市文化観光ホームページがオープン! : 天安市文化観光ホームページがオープンしました。
  • 天安市文化観光ホームページがオープン! : 天安市文化観光ホームページがオープンしました。
  • 天安市文化観光ホームページがオープン! : 天安市文化観光ホームページがオープンしました。
  • 天安市文化観光ホームページがオープン! : 天安市文化観光ホームページがオープンしました。
  • 天安市文化観光ホームページがオープン! : 天安市文化観光ホームページがオープンしました。
  • 天安市文化観光ホームページがオープン! : 天安市文化観光ホームページがオープンしました。
以前
メニューを閉じる
  • facebook
  • twitter
  • print
  • TOP

広徳寺

広徳寺

基本情報

  • 住所 : 31220 忠清南道天安市東南区広徳面広徳寺ギル30
  • 電話番号 : +82 41-567-0050

紹介

海抜699mの広徳山は、忠清南道天安市東南区広徳面と牙山市排芳邑、松岳面の境界にある山勢が美しい名山である。広徳山麓にある広徳寺は、新羅第27代善徳女王時代に慈蔵律師が創建し、後に珍山和尚によって再建された寺院で、京畿・忠清地域最大の寺であったが、文禄の役で焼失し、後に大雄殿と千仏殿が再建された。ここには、高麗初期の作品と思われる三層石塔が残っており、入母屋造りの建築様式が特徴の、新しく建てられた鐘楼がある。また、大雄殿の入り口にある樹齢400年のクルミの木も一見の価値がある。季節を問わず多くの参詣者が訪れ、天安名物"くるみ饅頭"の原材料となるクルミの原産地でもある。

オシヌンギル